2018/03/25

『item』 NITEIZE(ナイトアイズ)フィギュア9 テントラインキット

テントロープやタープガイド、キャンプ、アウトドアに関する全てのガイロープに使えるテントラインキット。


タープポールからの紐の調整もこのラインキットの使い方さえ体にしみこませておけばきっちりテンションをはれるはず。


よくキャンプ場で目にするのが突発的な強風や天候の悪化でペグダウンされた張綱が解けて風上から風下方向にテントやタープが倒れているのを見てきました。


テントやタープ全てのループに強弱(太い、細い)をつけたラインをシッカリと地面に固定する事が出来れば強風でテントが崩壊する確率もグッと下がります。


その行動が気持ちよく寝袋で安眠出来る第一歩。


シッカリロープがとまってテンションがかかっています

最初は難しく見えるこちらのアウトドアアイテムですが慣れればサクッとガイドを張れてちょっとしたステイタスにもなるキャンプギア。


NITEIZE(ナイトアイズ)フィギュア9 テントラインキット



何とも言えないこのアイアンの質感とナイトアイズのリフレクティブナイロンロープが相性抜群です。








見た目も生かしてる自在


そこいらに転がってる自在では無くこちらのフィギュア9を使用すれば見た目もちょっぴりグレードアップする事間違いなしです。


今シーズンのロープ調整はフィギュア9か自在結びで決まりですね!





You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/03/21

『item』 Oregonian Camper 防水グランドシート フットプリント、グランドシートにも

キャンプサイトに到着してまずは道具置き場やレジャーシート用途と多目的に使用できるのでガンガン使ってます。

ソロキャンプはもちろんフットプリントがわりにも。


少々の岩場やグランド状況の悪さは気になりません。

普通のシートより生地が頑丈なのでアウトドアやキャンプで雑に扱っても平気。


お気に入りのレジャーシート



(Mサイズ/140×100㎝) 



畳むと35×25㎝くらいになり厚さもさほどないので
持ち運びに重宝してます。


オレゴニアンキャンパー


カラーは落ち着いたカーキグリーンカモでサイズはLMの2種類。



防水が効いてるみたいなので朝露や夜露も気にならないです。


防水の聞いたようなシーリングのシート


他のシートに比べて重さが少しあるのであまり風の影響を受けない感じです。

ハトメがついてるのもポイントですね。








同じメーカーでマルチカモのセミハードポールケースなんていう洒落たギアケースも出しています。

小物好きにはたまりませんね。








You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/03/17

『tent』 ノースフェースのモノフレームテント キャニオンランズ 4 公園メンテナンス

公園テントメンテナンス3の続きです。

正面をロールアップするとこの様になります。




大胆に全開と言った感じ。

インナー丸見えで開放的!!




私たちがキャンプを始めた頃は皆この様にフラップを上げてルールを作るテントが出始めた頃だったような気がします。

コールマンやユニフレームでよく見かけた光景。



このフラップの下で大好きなギアやお試しギアを楽しむ。

それが至福の時です。




フライにはノースのブラックロゴ。

サイドから見ると良くわかりますがこのフラップの下は雨天だと完全に雨よけにはなりません。

日よけと引き籠もり感は味わえますが...




背中に西日を浴びせて






今回は他のギアいじりも兼ねていたので日光浴だけのメンテになってしまいましたがしまい込み予定なので変にガード処理等はしませんでした。

また日を改めて少しずつ直していこうと心に誓いました・・・


You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/03/14

『camp』camp by the seaside in Februry

先月、寒さ真っ只中の2月にテントの中でホンマ製作所の薪ストーブコンロインストールしアウトドア談義を楽しむ為、海沿いにあるキャンプスポットへ行ってきました。


前日は夜から雨が降っていてコンディション的には最悪。
 
だが、互いに休みを調整してようやく折り合いがついた日だったので
 
雨にも関わらず、ホンマ製作所の薪ストーブコンロを従えて強行IN!!


 
広葉樹が手に入らなかったので針葉樹を。
 
仕方がないので、どっさりと買い込み一晩中フルバースト!!
 
すると、あらまぁ。
 
外気温は-2℃の中、
幕内はロンTで宴!!
 
メラメラと燃えやすい雑破を大量に薪ストーブへ投入

 
薪ストーブフルバーストのおかげもあり、
冬仕様スカート付きの「3F UL GEARのパビリオン風テント(通称、 ピンパビ・チャイパビ・パクリオン)内は暖気を逃すこともなく朝を迎えてくれた。
 








翌日は朝からとても天気が良かった。
日頃の行いの成果と思う。
海をバックに最高のロケーションに設営


波の音で目が覚め、
心地よい空気が幕内を通り抜ける。



 いつもは気だるい朝食の時間だが、
この日ばかりは進んで支度する。


オープンタープに注ぐ朝日


朝食は昨夜のチゲ鍋が残っていたので、
煮込みラーメンを煮込んでラーメンを雑炊風に。


ピリ辛チゲ鍋にラーメンで締め!朝ですが・・・


刻んだ長ネギをたっぷりと
生タマゴをお共にいただきます。


残り物料理で朝のキャンプは始まる


ごちそうさまでした。



テントを片付けるといつも薪ストーブだけがぽつりと


幕を先に撤収しながら、薪ストーブに残っていた薪を燃やし切りながら
コーヒーを飲んで、ふたたび撤収作業に戻る。

次はいつ来れるだろう。。

 
 
 
 
 
 
  

You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/03/10

『tent』 ノースフェースのモノフレームテント キャニオンランズ 3  公園メンテナンス

公園テントメンテナンス2の続きです。

フライを慎重に被せてロープのテンションを調整。




もちろん1,2でも説明の通りフライは劣化が進んでいてそろそろ天国行きも近いレベルです。

遠目ではベタつきはもちろんわからないので自分さえ我慢すれば良いのです。




両サイドのベンチレーションは生きていますがその下の外が覗けるクリア窓が何年か前から破れていて一度手直ししたのですが強度が無くまた破れています。




愛着があるので涙を流している様に見えてしまいます。




西日が強くなりフライも日光浴。









芝生の上のテントは絵になります!!




そしていつかはしっかり治す予定です。


4へつづく・・・


You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓