『tent』 ノースフェースのモノフレームテント キャニオンランズ 2 公園メンテナンス

公園テントメンテナンス1の続きです。

ひとまず劣化が進んだグランドシートの上にインナーをペグダウンし設営する。

背骨一本のモノフレームなので見た目はすごくスッキリ。




横型モノフレームとは比較にならないくらいのスマートさ!!

しかもこのカラーリングが大好き!!




フルメッシュで正に夏仕様のソロテントです。

この際だから色々な方向から写真を撮ってみる。










主面の出入り口は大きめなジッパーでボトムはバスタブ上がり。

ボトム耐水圧はかなり低めでしょう。




こんなテントを本当の使い方をしてみたい・・・

だってネーミングがキャニオンランズですもの・・・

キャニオン・・・。




控えめなロゴ。

気にしてはいなかったがやはりyellow。




このままだと正面からの風をモロに受けてノッキングしそうですがフルメッシュなので風はスルーで夏場のキャンプは最高です。

テントの中で暑くて起きるのがパターンのサマーキャンプですがこのテントはフライをつけなければ外と中の体感温度はほぼ変わらないのも良い点。

割とボトム面積も広めです。

長手モノフレームの欠点の天井狭めは否めませんが・・・



0 件のコメント :

コメントを投稿