2018/04/22

『net shop』 REI nalgene ナルゲンボトル レイ2

REI nalgene ナルゲンボトル


クリアなボディーにライトグリーンがスマートなナルゲンボトル。

日本未発売モデルなので他の人とはかぶらないGoodなアイテムです。










You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/04/17

『item』 nalgeneボトルフル活用 ナルゲンは水場なしキャンプのライフライン (Water Carrier)

ループキャップ

  NITEIZE(ナイトアイズ) エスビナー 4

  nalgene(ナルゲン) 1.5L

  Seattle Sports 8-Liter


水場の無いキャンプ場でいかに快適に過ごすかはウォーターキャリアーの質にかかっていると考えている私です・・・


バックパッカーではなく車やバイクでキャンプインする私たち。

水の量はできる限り、詰める限り、多すぎず少なすぎず余裕を持った適量持って行くようにしています。


特に頼りになるのがnalgene(ナルゲン)ボトルで各種持ち合わせており昔からかなりお世話になっています。



その中で今回ご紹介したいのがこのスペシャルな技なんです。

何かと水を入れる時や注ぐときに邪魔になるループキャップですが・・・




この様にNITEIZE(ナイトアイズ)エスビナー4を装着すると。

安定感+見た目の好感度がグ~んとアップします。

注ぐ時にが揺れて水路を邪魔してテーブルやコップからOBするリスクも大幅に減少するはず!




こんな感じでnalgene(ナルゲン)1.5Lのボトム側を片手持ち鍋に注げば今までのちょっとしたストレスは解消!!




ちなみにキャンプサイドディッシュのウォーターキャリアーの大ボスSeattle Sports 8-Literにはエスビナーは付けられませんが最初から








You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/04/08

『camp』camp by the seaside in March

今年もそろそろ暖かくなりかけ、

薪ストーブのシーズン終了が来そうな時期にあわてて

駆け込みナイトキャンプ(到着23時から)の実施です。


テントin薪ストーブ,インストール


今回も潮の香りがするいつもの場所で


 
燃料になるはずの端材がテーブルに


燃料にしようと持ってきた端材をゲストの友達が即興でテーブルに


巻ストに集まる仲間たちの図


ゲストが途中で一人増えパクリオンの中は4人になりました!!
いつもは2人か3人程ですが一気に賑やかに!!
(増えた友達自体が賑やかな説が、、、)






料理は番長に任せて


テーブルの上にも食材やらなにやら出番を待っていますが


スタンダップ!ミート


おっと?!
薪ストの上にブロック肉が!!!!
ゲストの友達が料理を始めていました。





塩コショウをしてアルミホイルでしばらくの間包み込んでいた
みたいですが、満を持して鉄板の上に登場したところをパチリ。

モデルは文句なしだが、カメラの腕は、、、とか思っているうちに
食べやすくスライスカットされていつの間にかなくなっていました。

スノーピークのマナイタセットを使ってるみたいですが
中身の包丁を変えているみたいでした。


肉料理


こちらは、うーーーーーん
缶詰の蓋を撮るの忘れて何鳥だか忘れましたが
名のある地鶏のイタリア系な缶詰でした
奥に転がってる玉は使い切りオリーブオイルと


缶詰も温めて即席


薪スト直接だと火力が強いのでステンレスの
バーナーパットの上でオリーブオイルを垂らしてから
じっくりコトコトやっときました。









イタリア系なのでチーズが合うだろうと
カルディで衝動買いしたパルメザンチーズを
少々振りかけていただきました。


チーザー


 一人は途中で帰らなくてはならなかったのでノンアルでしたが
他の3人はお酒が進む×2


昔からワイン好き


夜も更けてきて酔い覚ましに
外に出てみるとまるで影絵みたいでした


サンドビーチに佇むテントのシルエット


これまたシーズン最後であろう鍋


やっぱり薪スト鍋


宴の夜はこうして更けていくのだった。。。



ちなみに次の日は
帰りがけにチャーハン、ラーメン、餃子を食べに行きました(笑)



    

    
 
   

You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓