2015/11/30

『item』 UCO CANDLE LANTERN bottom LED stand light キャンドルランタン

可愛いけど実力、支持率共に高めキャンドルランタン界のストライカー

左(グリーン)は底蓋がLEDになっている

底蓋はテント内でかなり使える

キャンドルはいつもノーマルを使用しているが虫が多く暑い夏場は虫除け仕様のキャンドルも使用してみたい


アマゾンで安く出ている時を狙い購入

イエローは友人用に一つ


このボトム部分のセンターにLEDが埋まっています


毎回キャンプへ持ち出すとこいつを転ばせてしまう

帰宅後灯油でグローブを洗った後


ポールを三脚がわりに吊るして



↑LEDボトムではないけどアルミポリッシュ!!



↑はオイルインサート、パラフィンオイルでコスト的にもGood!

アルコールはすすが出るけどまぁご愛嬌で




↑はシトロネラの香りがする虫除けスペアキャンドル







アウトドア(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 火・焚き火・薪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

2015/11/28

『item』 CANPING LIGHT pull&click

irie~







ソロキャンプやデュオキャンプの時は

どんなテントライト使ってます?


ブラックダイアモンドのアポロ?

UCOのキャンドルランタン?


今日紹介するのはチープだけど

充分にテント内を明るくしてくれる

Kikkerland社のcampinglightです。





made in USAのコンパクトで可愛らしいデザイン

キーリングをSビナー等で天井に固定して本体を引っ張ってオンオフする仕組みです

※実際は本体のみを引っ張っるとテントフレームが歪む恐れがあるのでご注意を





照度の記載がないけどLEDです




まだ実戦投入してないので家の廊下を消灯してテスト。なかなか明るくソロ&デュオテント内なら丁度良い明るさかも




スポット部の真下なら地図や本も読めるくらいに強力。







テントライトをお探しならサブとして、またはメインとして選択肢に入れてみてはどうでしょう?


良心的な値段も魅力的です。






アウトドア(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 火・焚き火・薪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

2015/11/26

『camp』 U.S. coleman tent&tarp

あまり見かけない色合いに惹かれ
一昔前に購入したものです

テントは3~4人用

タープはちょっと厚めの
ナイロン系の生地で
陽射しをしっかり遮断してくれました






 写真のものとは違うけどUSコールマンハーフフライの8人用


並行輸入品て言葉と海外のカラーリングには
けっこう惹かれます









アウトドア(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 火・焚き火・薪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

2015/11/25

『Bonfire』 中華蒸し器の焚き火台で質素に楽しむ 人生の折り返し地点かな 仲間揃えば

少人数で小さな焚き火台に集まり静かな夜に優雅な時間をすごす

誰かが言っていたが自分には何が幸せかわかった時点で幸せな人生が

始まっていると言っていた

私は家族が健康な事はもちろんだが次に心許せる仲間とこのように

野外で過ごす時間がとても幸せに感じる

10代の頃から今も変わらぬ仲間と火を囲んでいるが、

歳をとるにつれて会話の内容はもちろん全体の雰囲気や使用するアイテム、

ギアも変化してきた


20代前半の頃は家庭を持っていなかったのでメーカーものや

店頭に並んでいるモノ、多少高価なものにも手を出した

あの頃はまだ今聞けば誰でも知っているメーカーも

ひっそりと影を潜めていた気がする

コールマンだけは違った気がするが焚き火台などはどこのメーカーも

取り扱っていなかったと思う

なのでUブロックや一斗缶をくり抜いて、時には直火で焚き火をしていた

20代後半で各メーカーが試行錯誤し徐々に世に出てきた焚き火台

思いつくところでロゴスやコールマン、スノーピーク、ユニフレーム

そのころ購入したユニフレームのファイヤースタンドを

未だに使用しているがメンテナンスもせず庭に置いたままで

かれこれ10年程になるが現役の我が家のエースです

30代になり自作や他の強者ブロガーさんの記事を参考に輸入ものにも手を出したり

ステンレスの純度が高いのか海沿いに住んでいるのにも関わらず

錆は足の部分以外ほぼ出ていない


今は薪を購入する時代ですが、この時(画像)は薪を購入せず

小枝や落ちている乾いた木などが少ない場所だったが、

燃料を拾いに探し始めると止まらない、

広域パトローラーメンバーしかいないので一人サボっても

あっという間に燃料は揃う

人生の話を柱に仕事の話、服、靴の話や子供の話、

近い将来の話に本気の夢(希望)の話

最高です

そして眠くなたら3歩後ろにある我が家(テント)に入り

直ぐに寝れる事が最高峰の幸せ

このような幸せは、このブログを読んでくださっている方は

特に共感できる方が多いはず

こんな事考えてます


我が家はユニフレームのこいつです
網も量販のものより作りが良く焚き火もグリルもダッチオーブンもOKです


campsidedish

キャンプサイドディッシュ

「アウトドア好きの方!興味ある方!よければメッセージお待してます!」



アウトドア(全般) ブログランキングへ

BlogPeople「スポーツ・車・アウトドア」ブログランキング

2015/11/24

『Information』 屋内キャンプ場?!

国内発の斬新な施設?!

あちこちとネットサーフィンにいそしんでいると浅草に

屋内キャンプ場がオープンしたとの記事を発見。

場内キャンプ場型ゲストハウスとの事で

(テント、シュラフ、マットはレンタルのみ)で

日本製メーカーの商品を実体験してもらおうとの試みみたいだ。

他にも日本の伝統工芸や旅についての情報も得られるらしい。

↓気になる方は体験してみてはどうでしょう?

確かに商品は実際手に持ってみたり試したりしながら選んだ方が

長期的に使えるかの目安になったりしますしね。

私の場合は感覚的なもので選んだりもしますが。。。


campsidedish

キャンプサイドディッシュ

「アウトドア好きの方!興味ある方!よければメッセージお待してます!」



アウトドア(全般) ブログランキングへ

BlogPeople「スポーツ・車・アウトドア」ブログランキング

2015/11/23

『Others』 ちょっと一息×4

実家のインターホンの上を占拠していたやつら

フランスのテロはまったくもって

許せないですが

コイツらは、、、



三連休最終日

良い三連休が過ごせましたか

本来ならみんなでキャンプに行ったり暖かい服着てバーベキューや

ピクニックをして過ごしたかったけど・・・




にほんブログ村 アウトドアブログ 火・焚き火・薪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

2015/11/18

『Bonfire』 アウトドアの醍醐味 薪を焼べれば会話もはずむ 無言で流れる時間もまた良し

焚き火が好きな人はまわりに大勢いる

というより焚き火が好きな人がまわりに集まりまたその輪が広がる

火の力に感謝


直火が禁止の場所が多い中みなさんの愛用の焚き火台はどのようなモノでしょうか?

各メーカーから定番アイテムが出ていますが・・・

・Coleman 「ファイアーステージ」
・snow peak 「焚火台」

・UNIFLAME 「ファイアグリル」

・CAPTAIN STAG 「ヘキサステンレスファイアグリル」

自作の方も多い中それぞれ機能性や個性のあるデザインで売り出しています

今日はスノピで出かけようかユニフレで出撃しようかなんて贅沢な悩みをお持ちの方も多いのでは

こちらのブログは1枚でも多くの画像やレビューをあげていく事、タメになる事、ならない事

色々な事をアップしていく予定です

コメント等いただけると嬉しいです


これから宜しくお願い致します



campsidedish

キャンプサイドディッシュ

「アウトドア好きの方!興味ある方!よければメッセージお待してます!」



アウトドア(全般) ブログランキングへ

BlogPeople「スポーツ・車・アウトドア」ブログランキング

2015/11/17

『Others』 ハイビスカス

今は11月なのに、
そろそろ冬支度な時期なのに、

咲いちゃいました(^o^ゞ




にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ





にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2015/11/16

『item』 南国感溢れる子供用Tevaサンダル


以前娘が履いてたサンダルの写真が出てきました。

フラダンサー的な何かが刺繍してあります。

ストラップがついているので脱げないですが、ビーチサンダルは歩き始めな子供(2歳くらい)には少々危なげな印象もありました。

が、可愛いく履けてました。


何をするのもそうですが、、、
大人のエゴで子供にケガだけはさせぬようにしたいところですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村