『BBQ』 一人用BBQグリルで! お庭ソロバーベキュー 


本日ファミリー不在の為一人で勝手に食材をチョイスしガーデンソロBBQを実行!


これがほんとのドアトゥードアでセッティングもかなり容易でまとまりがある。

無駄なものは一切出さないスタイルです。

こんなキャンプを目指していますが・・・。

用意したのは下の通り。

ピンクのオウムの止まり板で冬キャンプにて使用する薪ストーブの煙突トンネルパネルをテーブルに。

持ちギアでお気に入り上位のオルカ27Ozタンブラー。

愛着底知らず、かわいい相棒のチョイ昔激安だったソログリルNorth Eagle(ノースイーグル) ミニBBQsolo

備長炭を隙間なく敷き詰め

このお一人様様用グリルがかなり使える。

愛着があり毎回使用後は清掃しメンテナンスをかかしていないので現在も側面はある程度ピカピカです。




そして火付けにはキャンパーの皆さんが多く愛用されている スライドガスマッチではなく私はソト(SOTO) ポケトーチを家では使用しています。

庭ソロならこれだけ準備すればOKと推測。

ちなみ黄色の灰皿はひと昔に流行った?

かわからないですが自作の使用済みプリムスGAS CARTRIDGEを使用したリサイクルアッシュトレー。

そして辺りもっ暗くなったのでUNIFLAMEのファイアグリルの上にこれまたAmazonで少し前に激安だった火おこし兼用火消しつぼに前回消した備長炭に今やコンビニでも扱っている文化たきつけを投入。

う~ん。楽チン!!


















10分ほど放置し炭に火が付いたところでミニグリルへ移動。

数種類のお肉、どうしても醤油で焼きたかったトウモロコシ、エシャロットにソーセージ数本の食材をキッチンから持ち込んで。

こんなにきちんとしてるの初めてかも・・・。




ここに座ったらもう最後まで立ち上がらない予定です。

お米ももちろん食べたいのでカマで炊いたものを持ってきて。

支度が完全に整ったので肉を焼き始めると何やら中から・・・

えっっ??

子供たちが居る??

結局半分以上子供たちに焼き残りのお肉とトウモロコシと
エシャロットをかじって一服してお片付けでした。

次回は秋の夜長を満喫できれば良いなと思います・・・。



0 件のコメント :

コメントを投稿