ラベル camp の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル camp の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018/04/08

『camp』camp by the seaside in March

今年もそろそろ暖かくなりかけ、

薪ストーブのシーズン終了が来そうな時期にあわてて

駆け込みナイトキャンプ(到着23時から)の実施です。


テントin薪ストーブ,インストール


今回も潮の香りがするいつもの場所で


 
燃料になるはずの端材がテーブルに


燃料にしようと持ってきた端材をゲストの友達が即興でテーブルに


巻ストに集まる仲間たちの図


ゲストが途中で一人増えパクリオンの中は4人になりました!!
いつもは2人か3人程ですが一気に賑やかに!!
(増えた友達自体が賑やかな説が、、、)






料理は番長に任せて


テーブルの上にも食材やらなにやら出番を待っていますが


スタンダップ!ミート


おっと?!
薪ストの上にブロック肉が!!!!
ゲストの友達が料理を始めていました。





塩コショウをしてアルミホイルでしばらくの間包み込んでいた
みたいですが、満を持して鉄板の上に登場したところをパチリ。

モデルは文句なしだが、カメラの腕は、、、とか思っているうちに
食べやすくスライスカットされていつの間にかなくなっていました。

スノーピークのマナイタセットを使ってるみたいですが
中身の包丁を変えているみたいでした。


肉料理


こちらは、うーーーーーん
缶詰の蓋を撮るの忘れて何鳥だか忘れましたが
名のある地鶏のイタリア系な缶詰でした
奥に転がってる玉は使い切りオリーブオイルと


缶詰も温めて即席


薪スト直接だと火力が強いのでステンレスの
バーナーパットの上でオリーブオイルを垂らしてから
じっくりコトコトやっときました。









イタリア系なのでチーズが合うだろうと
カルディで衝動買いしたパルメザンチーズを
少々振りかけていただきました。


チーザー


 一人は途中で帰らなくてはならなかったのでノンアルでしたが
他の3人はお酒が進む×2


昔からワイン好き


夜も更けてきて酔い覚ましに
外に出てみるとまるで影絵みたいでした


サンドビーチに佇むテントのシルエット


これまたシーズン最後であろう鍋


やっぱり薪スト鍋


宴の夜はこうして更けていくのだった。。。



ちなみに次の日は
帰りがけにチャーハン、ラーメン、餃子を食べに行きました(笑)



    

    
 
   

You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2018/03/14

『camp』camp by the seaside in Februry

先月、寒さ真っ只中の2月にテントの中でホンマ製作所の薪ストーブコンロインストールしアウトドア談義を楽しむ為、海沿いにあるキャンプスポットへ行ってきました。


前日は夜から雨が降っていてコンディション的には最悪。
 
だが、互いに休みを調整してようやく折り合いがついた日だったので
 
雨にも関わらず、ホンマ製作所の薪ストーブコンロを従えて強行IN!!


 
広葉樹が手に入らなかったので針葉樹を。
 
仕方がないので、どっさりと買い込み一晩中フルバースト!!
 
すると、あらまぁ。
 
外気温は-2℃の中、
幕内はロンTで宴!!
 
メラメラと燃えやすい雑破を大量に薪ストーブへ投入

 
薪ストーブフルバーストのおかげもあり、
冬仕様スカート付きの「3F UL GEARのパビリオン風テント(通称、 ピンパビ・チャイパビ・パクリオン)内は暖気を逃すこともなく朝を迎えてくれた。
 








翌日は朝からとても天気が良かった。
日頃の行いの成果と思う。
海をバックに最高のロケーションに設営


波の音で目が覚め、
心地よい空気が幕内を通り抜ける。



 いつもは気だるい朝食の時間だが、
この日ばかりは進んで支度する。


オープンタープに注ぐ朝日


朝食は昨夜のチゲ鍋が残っていたので、
煮込みラーメンを煮込んでラーメンを雑炊風に。


ピリ辛チゲ鍋にラーメンで締め!朝ですが・・・


刻んだ長ネギをたっぷりと
生タマゴをお共にいただきます。


残り物料理で朝のキャンプは始まる


ごちそうさまでした。



テントを片付けるといつも薪ストーブだけがぽつりと


幕を先に撤収しながら、薪ストーブに残っていた薪を燃やし切りながら
コーヒーを飲んで、ふたたび撤収作業に戻る。

次はいつ来れるだろう。。

 
 
 
 
 
 
  

You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/03

『camp』 本日のテーブルの上 トランギアストームクッカーとRITICにCalifornia Patioで

今日のテーブルはまとまってる方かな?

いつもの様に年季の入ったtrangiaストームクッカーSをメインに新作初おろしのRtic30オンスステンレススチールタンブラーしかもKanati Camo!



ちなみにこのタンブラーの保温力は2時頃熱湯でお茶を入れて飲み口開けたままで翌昼すぎまでぬくぬくでした。

アメリカ人はYETIでは無くコチラのRticをチョイスする人が多いです。

値段もリーズナブルで能力は同等なので。

奥には友人新作カセットガスヒーターで上はぬくぬく。

このCalifornia Patioのカセットガスヒーターは以外に暖かく3人用テントに調度良いセッティング。

音は想像より静かで換気の良いUSコールマン等のハーフフライテントならベンチ全開で使用してもある程度室内温度を上げてくれます。




寒い季節に近づき空いているキャンプ場が多くなるこの頃です。

クローズしているキャンプ場が多い中オープンしているキャンプ場に行くと2~3年前なら完全貸切なんてことも何度もありました。

お外忘年会を企画している方は是非!!



You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/10/21

『camp』 チャイパビベースで焚火ティータイム

台風を待つ関東地方から朗らかな緩やかな情報を。





これがあれば一人一日贅沢に水を使用できる強い味方。




焚火をバックにペアで


マッサンは必ず見分けがつくようにNITEIZE(ナイトアイズ) エスビナーを必ず付ける。


軽くお出かけの時はこいつが相棒MSRのポケットロケットに蓋がフライパンにもなるライテックトレックケトル&パン


かなりのお気に入りREIの蓋つきマグ。

こいつはボトムにゴムが付いていなければ最高だったのに。

理由はテーブルの上で滑らないので少しぶつかったら倒れてしまうので・・・


こんなスペースで簡単な料理や飲み物を作って外の焚火を見ながらぼんやりトークする。


そろそろGSI ジャバミルかなんかで豆からコーヒーを作りたい。




You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/08/19

『camp』 ちゃいパビで快適潮風海キャンプ

夏に入る少し前の浜辺キャンプの様子

少し風の強い夕方からの設営でしたがきちんと張れば快適な幕です

この日のスタメンは2人で後から泊まらない1人がご来場

有料道路の高架下で風は海風でたまに突風、雨は心配ご無用

ストロボ影するとこの様な外観になりました


ライトなし撮影だと中の様子が影でくっきりわかります


テントの中はこの様に片側サイドはしばスペース

コールマンのヒーリングチェアーアルミフォールディングテーブルの組み合わせ

今一番お気に入りのコールマンのヒーリングチェアーヘリノックスチェアワン
では背もたれが足りない、携行性は必要ないと言う時にベストな一品で開閉式でワンタッチでセットできるチェアーです

テーブルの上にはトランギアのストームクッカーSセットでした

大人だけの静かなテントの中は気化音のするガスやW/G燃料よりアルコール燃料の火元が良いかもしれないですね


テント内のライトは暖色系のライトが絶対外せないと言うまっさんのブラックダイヤモンドのモジチャージングステーションでした

You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/06/04

『camp』 やっちゃうよ!とっ散らかし放題男2人の自由キャンプ

とある連休とは全く関係ない日の出来事

お天気と気分が良いので混んでいると予想される無料でテントが張れる場所へ

ゆるりとオールウエザーブランケットを広げてその上に各々のギアをきちんと並べるわけでもなくホッポる


そして腹が減る夕方前にはテントインして各自適当に持ってきた食料をあさりだす

JETBOIL担当とストームクッカー担当に分かれている

もちろん私のストームクッカーアルコールバーナー仕様ではなくガスバーナーに変更していつでも快適な火力でお料理ができる様にしてある

アルコールの無音もたまらないけどね

正に「あうんの呼吸」で宴が始まる


この12時間ほどの時間が1週間のストレスを発散させる

そして次週からのやる気を充電してくれるのは中年で育ち盛りの子供を持つお父さん方には気持ちがすごく伝わるのではないでしょうか



キャンプサイドディッシュ

「アウトドア好きの方!興味ある方!よければメッセージお待してます!キャンプサイドディッシュ」



アウトドア(全般) ブログランキングへ

BlogPeople「スポーツ・車・アウトドア」ブログランキング