『frends』 【Yasuda Burger】 屋台レベルを超えたHamburger!!

スタイリッシュなペイントカーで今や飛ぶ鳥を落としながら常に飛翔し続ける湘南・西湘No.1バーガー!!

都内でも知る人ぞ知る人気のYasuda Burger!!
高校の時、共にスケートボードを愛し同じ時間を過ごした我々の仲間で、バスケがスラムダンクの仙道なみにウマく、驚異のジャンプ力で縦に置いたカラーコーンを余裕でオーバー、プロスケーターも絶賛なハーフキャブヒールが印象的なやっちゃんが店主なのです。


そして本日、
お日柄も良く、正にハンバーガー日和。
この日は前日夜遅めからお得意ナイトキャンプの帰り道に予定していた行事。
予約を入れておかないとあっという間に売り切れなYasuda Burger、前もって連絡予約でしっかり確保しておいたので慌てずゆっくりと会場の湘南海岸公園入り。
ドクターペッパーでハンバーガーを頬張る姿をイメージしていざ会場へ。
バーガー待ちの列


14:00迄という事でその1時間前、13:00頃に到着。

すると直ぐ分かるこのケータリングカーの模様。



paintingアーティストは…

これまた我々スケート時代の仲間でアパレル『numlok』オーナーであるヤジの繋がり「ANDREW BROWN(sleisure)」で綺麗で鮮やかな色合いですね、黒がイメージカラーとの事。


BIGなバーガーを待ちわびる



Yasuda Burger待ちの列は周りに出店しているお店を凌ぐ人数でした。

久々食べに行ったけど噂通りの人気ぶりで感動した。


積み木のように重なる各食材



こりゃ~前に並んでるお客様の注文したバーガーが窓口に並ぶと皆さんそのボリュームに釘付けになるのもわかる。


積み木のように重なる各食材


見て!このボリューム!!


2つ並んだバーガー高層ビル


全ての部分がうまそう!!

口が開くかな?なんて考えながら待つ人も多いはず。


2つ並んだバーガー高層ビル


みんな笑顔でバーガーを持ち帰り写真を撮ったりしていた。


そして終わりの閉店時間まで会場をフラフラしながらこの行列がおさまるのをまつ。


空いたのを見計らってこっそり注文を


余裕が出来たようなので奥様にメニューをもらいバーガーを物色する。















チリビーンズとベーコンチーズ
もちろんDr.ペッパー付きの注文で決定。


お~~っ!!キタキタ来た

ワクワク!わくわく!


シャキシャキレタスに


まずはボトムから順番に上乗せしていくんですね。

ワクワク!わくわく!


チリビーンズ


まっさんのが完成かな??

ワクワク!わくわく!


フラップさして


このセンターに刺すお子さまランチの3倍はある長いフラップの意味が後にわかるのです。

ワクワク!わくわく!




お次はの注文したやつかな??

意外に注文に悩んでいたまっさん

はベーコン大好きなので前々からコイツに決めていた事はまっさんにはもちろん内緒です。


ワクワク!わくわく!




そしてフラップが刺さり完成!




でけぇ~&形がきれい!


例えるならこれはアパートでは無くマンションです。


ビーフ100%、つなぎ無しの手ごねパテはもちろんそこらの簡単に入手出来るバーガーとはレベルが違う。

肉汁感がはんぱないんです!!

















好きな部分は岩窯で焼いた見た目も艶もボリュームも満足だったバンズです(肉汁やソースが染み込まないように表面をカラッと焼き上げ、固すぎず柔らかすぎずな焼き加減も絶妙)。

ふわふわ感と表面のぱりっと感が自分にはベストマッチ!!

そこらの簡単に入手出来るバーガーでこの感覚は求めてはイケナイ事を痛感しました。


お味は世界遺産クラス!!



2ついけたねと呟く帰り道。




キャンプの疲れと空腹をしっかりと満たしてくれたYasuda BurgerにBIG UP!!
 


0 件のコメント :

コメントを投稿