2017/12/23

『item』 RITIC x SOTO スライドガスマッチ トーチ

ストームクッカーへの着火はSOTOのスライドガスマッチを強く推奨いたします。(笑)

まっさん愛用のカモフラガスマッチを毎回かりて大変ご迷惑をかけています。

しかしそんなことをアメリカンサイズのカモフラRTIC30ozタンブラー愛用のしばには関係ありません。




しかし最近ソトのスライドガスマッチが欲しくなってきました。

何といってもストームクッカーの着火の恐怖から逃げられるので。

そんなこんなであまりアウトドア専門店に足を運ばない私ですが、どこかの偶然行ったお店に置いてあれば購入必至な心情です。





You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/19

『item』 ナルゲン調味料各種 FOOD, NALGENE

こちらは便利の小ナルゲンシリーズ

秘密の隠し味や基本の調味料を少量持ち歩く時の必需品です。

サラダ油にごま油、ラー油醤油に豆板醤、塩コショウに七味。

料理の苦手な私にはこのシリーズでの味付けが食の要になってしまいます。

そして会社のバックに薬を入れたコイツを忍ばせたり。

必ずキャンプの時には少量の牛乳を250mlに入れていきます。

色々セットになったスモールナルゲンスモールトラベルキットなんて言うのも有ります。


それぞれのサイズにそれぞれの必需品を入れて持ち歩きたくなる形です。


You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/16

『item』 キャンプのお供に スライムとナルゲン nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口1.5L

水場の無いキャンプ場の必需品ナルゲンカラーボトル広口1.5LのREIオリジナルボトル。

そしてロートジーbスライム容器目薬が夢のコラボ!





なんて大げさですがこのカラーは正に血のつながりを感じずにはいられませんでした。

今やなかなか店頭では見ることの出来ないスライム目薬。

ドラゴンクエストで育った私たちの世代にはハートを打ち抜かれる程痺れるこの企画に持っている事でステータスと喜びを感じてしまいます。(私だけか??)

私にとっては無くなったら詰替が出来ればと思ってしまうほど可愛い目薬です。




REIのブルーボトルに水が入ったクリアな色とスライムの色のコラボがたまらないワンショットでした。


You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/11

『Bonfire』 海を目の前に焚火が定番に

海を目の前に焚火が定番に。

夜な夜なアラフォーパパの秘密キャンプが焚き火と共に行われる。

もちろん開催日や詳細時間等は当日決定。

この日は24:00現地集合。

テントを設営の前にスノーピークのファニチャーシェルフコンテナにたらふく入った薪をスノピの焚火台Lサイズに投入。

見る見るうちに赤く暖かくなる焚き火台周辺。

風向きを考慮し風上には大きな有料道路の橋桁を。

このサイト取りではぼ無風で焚火トークを楽しむ。


薪に火をおこしてくれた西の連れはここから新調したプリムスランタンでとんでも無いトラブルを巻き起こすが・・・

しかしそのプリムスランタンはテーブルの上で優しいオレンジの灯りを提供してくれた。


たわいもない話を3~4時間すると日の出とともに辺は明るくなる。

これは地平線の奥に綺麗なオレンジのご来光が。


朝のキャンプ場の空気は大好きです。

キャンプ場ではないこの様な場所でも同じ感覚、またはそれ以上の澄んだ空気で気持ちよくさせてくれました。


You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/09

『BBQ』 庭バーベキューのテーブルは無骨感たっぷりです Coleman(コールマン) ツーバーナースタンドを脚に

我が家のお庭でバーベキューの際にテーブルになるのもの。
それは昔のアルミアングル組みコールマンツーバーナースタンド上にウッドデッキに使用した残りのウエスタンレッドシダーの材を乗せるだけの簡易テーブル。
と言うかほとんど移動式ロングカウンターテーブル。


私がキャンプを初めたての頃はホワイトガソリンのコールマンツーバーナーを使いたくて使いたくてしょうがなかったのを思い出します。

ポンピングしにキャンプ場へ行ってた様な感じです。(笑)

そんな思い出の深いアイテムを幅広く使ってあげたくてこの形に。




大人はつまみ程度と子供のハンバーグを炭火で焼くのが我が家の庭Qの定番です。

永年外で使用しているプリムスガス缶で自作したアッシュトレーも印刷が薄れてます。




メンテいらずの良品です!!

ダメになったらお役御免。




You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/08

『DAY』 garden CHILLE お庭でのひと時の休息

秋だか冬だかわからない何とも言えない感情になるこの季節。

少し温かい格好をして庭に出ると何故か庭で何かしたくなります。

こんなファニーなセッティングでも十分30分~1時間程度の快適な空間をつくってくれる。


保温性の高いラフに使えるダイネックスマグカップにコーヒーを入れ、年季の入った自作PRIMUSガス缶灰皿を横に置き一服。



camp side dish まっさんプロフィールへ

camp side dish しばプロフィールへ
CAMP SIDE DISH


2017/12/03

『camp』 本日のテーブルの上 トランギアストームクッカーとRITICにCalifornia Patioで

今日のテーブルはまとまってる方かな?

いつもの様に年季の入ったtrangiaストームクッカーSをメインに新作初おろしのRtic30オンスステンレススチールタンブラーしかもKanati Camo!



ちなみにこのタンブラーの保温力は2時頃熱湯でお茶を入れて飲み口開けたままで翌昼すぎまでぬくぬくでした。

アメリカ人はYETIでは無くコチラのRticをチョイスする人が多いです。

値段もリーズナブルで能力は同等なので。

奥には友人新作カセットガスヒーターで上はぬくぬく。

このCalifornia Patioのカセットガスヒーターは以外に暖かく3人用テントに調度良いセッティング。

音は想像より静かで換気の良いUSコールマン等のハーフフライテントならベンチ全開で使用してもある程度室内温度を上げてくれます。




寒い季節に近づき空いているキャンプ場が多くなるこの頃です。

クローズしているキャンプ場が多い中オープンしているキャンプ場に行くと2~3年前なら完全貸切なんてことも何度もありました。

お外忘年会を企画している方は是非!!



You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/12/02

『item』 RITICカモ リティック ステンレスタンブラー Kanati Camo 30oz

こちらお久しぶりに私の新作購入品。





かなりバリエーション豊かな今季タンブラー。

その中でも各メーカーこのカモ柄が多く出品されていますね。

クーラーボックスやタンブラー等を扱っているYetiによく似たメーカーです。

アメリカではYetiを凌ぐ人気メーカーこちらのRitic

コスパ抜群で性能も良く、巷で見るタンブラーやクーラーボックスよりはるかに上です。

(さすがにOrcaよりは・・・)


camp side dish まっさんプロフィールへ

camp side dish しばプロフィールへ
CAMP SIDE DISH


2017/11/25

『item』 トランギア ストームクッカー

かれこれ10年以上は使用しているtrangiaストームクッカーS

何といっても風に強くソロキャンプならこれ1セット有れば大抵の料理は出来る。

本格料理派のソロキャンパーならその良さに魅了されるはず間違いなしのこのストームクッカーもプロの料理人に任せるとこの様に激しくいたぶられ年季の入った物に。

ハードアノダイズド加工されたストームクッカーもあるが私のはアルミ製なので軽量です。
そしてなこの様な見た目に・・・。




私は良く言えば皮革製品に良くあるエイジング??なんて感じに捉えています。

良くも悪くもイイね!なんて言われますが一番のお気に入りクッカーです。



You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓

2017/11/23

『item』 REI カップでコーヒー

このひと時がたまらない。

REIのフタ付きカップでドリップコーヒーを。

本当はGSIのジャバミルで豆から挽いてフレッシュに味わいたいが本日時間が許さなかったのでこちらで。




最近なかなかUNIFLAMEのコーヒーバネットを使う機会がなくて寂しい限りです。

年の瀬間近でお忙しいお父さんキャンパーの宿命でしょうか。

よし!年末の僅かな休みで貸切キャンプするぞぉ~!!

と意気込む今日この頃です。




You might find things you want in the CSD! !

↓↓↓